セルコホーム仙台

震災復興応援住宅販売

ふるさとに「幸せ」を建てる。

住まいは家族が幸せを育む場所です。その幸せの原点がふるさとに1つでも多く根をおろし、ずっと永く住みつがれていくよう今年もより豊かな家づくりをご提案してまいります。

セルコホームは、その取り組みの1つとして、ふるさと宮城の被災者への支援と被災地の復興のために「震災復興応援住宅」を供給してまいります。

長期優良住宅性能表示の「耐震等級」「省エネ対策等級」など最高等級の基準をクリアした住まいを低価格でご提供いたします。大量生産ができないため、わずか30棟ではありますが家族の幸せづくりと、復興の一助になれば幸いです。

地元住宅メーカーとして、ご家族が安心して暮らせるだけでなくずっと永く幸せを育んでいける家づくりに全力を挙げて取り組んでまいります。

宮城県内で東日本大震災によって被災し、原則「全壊」又は「大規模半壊」・「半壊」した旨の罹災証明を交付された方対象(※但し、東日本大震災で「一部損」の罹災証明を交付された方でも、建替えを余儀なくされた方は対象となります。)

家族の人数やライフスタイルに合わせて、15タイプから選べる間取プラン

15プラン全て、長期優良住宅性能表示「耐震等級」「省エネ対策等級」「維持管理対策等級」「劣化対策等級」最高等級の基準クリア

※プランの変更は不可とさせていただきます。※申請費用(長期優良・性能表示)、残土処分、敷地養生費、足洗場、遠隔地割増(設計料も変更有)、地盤補強費、本管引込費は別途となります。※本体工事には、付帯費用+設計料+屋外給排水+敷地・地盤調査費を含みます。※坪換算は1㎡=約0.3025坪とし、小数点第3位以下は切り捨ててあります。※詳しくはお問い合わせください。

標準仕様や価格の条件等は当社スタッフまでお尋ねください。    ※平成28年11月1日時点での販売価格となります。価格・仕様等変更の際はご容赦ください。

建てるなら今!国が推奨する住まい「長期優良住宅」

住宅を長期にわたり使用することで、廃棄物の抑制による環境負担の軽減および、建て替えの繰り返しによる国民の負担を軽減し、より豊かで、より人と環境にやさしい暮らしへの転換を図ることを目的に、「長期優良住宅の普及の促進に関する法律」(2009年6月4日施行)が制定されました。

震災復興応援住宅は標準仕様で長期優良住宅に対応します
  メリット 認定のための条件 セルコホームの標準性能
耐久性 長持ちする家であること 劣化対策等級最高等級3定期的な点検を可能とする措置 最高等級3に対応!
耐震性 地震に強い家であること 耐震等級2以上 最高等級3に対応!
メンテナンス性 メンテナンスしやすい家であること 維持管理対策等級最高等級3 最高等級3に対応!
省エネルギー性 省エネな家であること 省エネルギー対策等級最高等級4(次世代省エネ基準対応) 最高等級4に対応!

資料請求・お問い合わせ

セルコホームのカタログを今なら無料進呈中。
お申込みフォームよりご請求ください。